制作事例

S様邸

S様邸

天板:メラミン化粧板
本体:ポリエステル樹脂化粧合板貼りフラッシュ
扉 :ポリエステル樹脂化粧合板貼りフラッシュ

寸法:幅2300×奥行350×高さ860

 

窓の額縁ギリギリの高さに合わせたリビングの収納です。

このリビング収納はお施主さまの要望により

将来的に移動する可能性があるかも知れないとのことで、

固定はしていません。移動のことを考え、フローリングに

傷を付けないよう家具の下にはフェルトを貼ってます。

フェルトを貼ってますので、滑らせながらの移動も可能です。

床の不陸がありますので、実際に窓の額縁下ギリギリに

納まるかドキドキしましたが、無事に納まり安心しました!

今回はありがとうございました!

 

(さらに…)

O様邸

O様邸


本体:ポリエステル樹脂化粧合板貼りフラッシュ
扉 :ポリエステル樹脂化粧合板貼りフラッシュ
※扉の一部サランネット貼り(スピーカー部)

寸法:幅1780×奥行450×高さ2200

 

テレビ台+収納+プリンター収納です。

寝室側に家具を設置し、引戸(写真にありませんが)で

隠れるオーダー家具です。引戸は4枚で両側に開けると

家具が現れるというのです。68インチから70インチTV

設置の為にオーダーしていただいた、こだわりの家具です。

ブルーレイ、DVD、アンプ、ウーハーがテレビ設置側に

収納され、裏側はプリンターが収納されます。

難しかったのは配線です。どのような配線ルートを確保

すれば綺麗に見えるかが課題でした。

何度も打合せを重ねお作りいたしました。

今回はありがとうございました!

 

(さらに…)

A様邸

A様邸

本体:メラミン化粧板貼りフラッシュ(光沢)
扉 :メラミン化粧板貼りフラッシュ(光沢)

寸法:幅1400×奥行400×高さ2030

 

ピカピカ光沢のある収納棚です。

上2段は食器や調味料、食材を収納。下は一升瓶が収納

できるように作りました。引違戸は日本独自のもので、

使い勝手は抜群です!1990年代後半からヨーロッパでも

流行り始めました。日本人って素晴らしいと思いました。

その引違戸を使用した収納棚。使い勝手も良く、

開き戸と違い、扉を開けるスペースが不要なので、

お部屋を有効に活用できますね!

今回はありがとうございました!

 

(さらに…)

K様邸

K様邸

天板:メラミン化粧板ポストフォーム加工
本体:ポリエステル樹脂化粧合板貼りフラッシュ
扉 :ポリエステル樹脂化粧合板貼りフラッシュ

寸法:幅2990×奥行450×高さ790

 

壁から壁いっぱいのテレビ台+収納です。

天板の先端はエッジがカッコいい形状のポストフォームです。

色調は壁紙に色合わせした薄い木目調です。

横に流れてるシルバーのモノはライン引手です。

ライン引手でシャープなデザインとなりました。

左側の扉にはプラズマクラスターが収納されています。

出し入れも簡単にできるような作りにしています。

プラズマクラスターが壊れた場合、設置場所が変わった

場合を考え、棚板が設置できるようにしています。

色々なモノが収納されスッキリとしたお部屋になりました。

今回はありがとうございました!

 

 

 

(さらに…)

H様邸

H様邸

天板:メラミン化粧板ポストフォーム加工

本体:ポリエステル樹脂化粧合板貼りフラッシュ

扉 :メラミン化粧板ポストフォーム加工

寸法:幅1680×奥行400×高さ850/900

 

DENに設置した収納。DENとは本来は英語で、獣のすみか、

穴倉を意味しますが、不動産用語では、

お父さんのための書斎、隠れ家の意味で用いられます。

そんなお父さんの為の収納。光沢のあるホワイトの扉で

清潔感があります。壁から壁ピッタリのオーダー家具。

書斎と言うと木調がイメージされますが、

こういう白を基調にした書斎は気持ちが良いと思います。

今回はありがとうございました!

(さらに…)